ハードディスク修理と寿命のポイント

パソコン修理・データ復旧のリペアマスター > パソコン修理・データ復旧のコラム > ハードディスク修理と寿命のポイント

ハードディスク修理と寿命のポイント

消耗品といえるハードディスク


パソコンは、仕事や生活になくてはならないものになっている人は少なくありません。企業でも一般の生活でも、なければ話にならないということもあるでしょう。その中で、さまざまな故障ということも考えられますが、もっとも困ってしまうのは、ハードディスクの故障でしょう。記憶領域であり、これがなければ、現代のパソコンはほとんど機能しないことが多いです。かわりに他の記憶媒体を利用することもできますが、主流であることを考えると故障することがあるということも知らなければいけないでしょう。パソコンだけではなく、テレビの録画などでも使われていますが、ハードディスクというものが、消耗品であるということを知る必要があります。消耗品であるといっても使い捨てというわけではありません。
使っている間に劣化するということとも少し異なりますが、熱などの問題で寿命となり故障することもあります。高速回転するパーツであり、常に熱にさらされます。休ませる時間でもあれば、熱から解放されることになるため、使わないときには電源を切ることも必要です。電源が入っていても、使わないときには止まることがありますが、現在ではその時点に合わせてセキュリティソフトが更新したりすることになるため、まったく休まない状況もできてしまっています。ノートパソコンのように、排熱性能が高くないような状況も考えると、どうしても壊れてしまうことを考えなければいけません。
さらに、交換すれば済むという問題ではないということも重要です。交換してしまうということは、記録したものを失うということで、厳密に再現するというのはむずかしくなります。そのため、ハードディスクが故障するということは、パソコンにとっても利用者にとっても、一大事になるということです。

少しでも寿命を延ばす方法


ハードディスク修理を避けるためには、消耗させないようにするということが重要になってきます。なぜ消耗するのかといえば、熱がかかりっぱなしになってしまうということが大きな問題です。
スリープモードにすれば、ハードディスクの回転は止まりますが、熱は完全に逃げていないということを忘れてはいけません。熱がかかるということは、ハードディスクに使われているディスクは熱膨張の影響を受けることになります。これが、劣化を早めることになるため、できれば電源をオフにしておくということで寿命を延ばしていくことが可能です。
ノートパソコンの場合にはもっと顕著であることを理解しなければいけません。デスクトップのように排熱がしっかりできません。そこまでのスペースがなく、出た熱の影響を直に受けてしまいます。ファンもないものがほとんどですので、ハードディスクに対する影響はさらに大きくなるでしょう。強制冷却できるようにするためにも、冷却台を利用するというだけでも、寿命を延ばしていくことができるようになります。下面にスペースを作ってあげるということだけでも考えておけば、かなりの違いとなります。横にものを置き、排熱を阻害したりしないようにしながら使うということも考えておきましょう。

データを復旧できるようにするために


ハードディスク修理は、基本的に交換だと思うことが必要です。寿命がきていることが多く、内部のパーツを組み替えたとしても、直ることはほぼありません。そこで、データを復旧することができるかどうかということがカギになってくるでしょう。データを読み込まないといった場合には、復旧ソフトなどで強制的に呼び出していくこともできます。基本として、ハードディスクの内容は、ごみ箱に送ればなくなるわけではありません。消去してから、上書きの許可がされるだけで、実際には残っていることもあります。そのため、復旧ソフトでよみがえる可能性はありますが、このソフト自体をインストールするときに上書きしてしまうことも出てきますので、外部メディア上で起動するなどの方法も考えておくべきです。
データを読み込まないという場合でも、何とかできることもあります。ですが、いろいろと繰り返していくうちに、データが上書きされたり劣化することも出てくるため、できれば何もせずにハードディスク修理の依頼をすることが肝心です。いろいろと手を尽くしている間に、どんどん被害が広がります。
そうなると、交換したというだけでは済まないダメージを受けることも出てくるでしょう。リスクは増大していくことになるのですから、あまり余計なことをせずに専門家に依頼してみるということが、データを守る手段です。
パソコンのデータは、目には見えません。ハードディスクが壊れたとしても、目で見てわかるようなことはほぼないといっていいでしょう。そうなると、素人では判断することができず、手に負えない領域になってしまいます。あきらめる必要はありませんので、早急に行動するところがポイントです。

お客様のパソコンの状態・症状から修理料金をご案内致します。

リペアマスターでは、各社メーカー製のパソコンのご相談承っております。どんな機種でも問題ございません。
パソコン専門店ならではの技術力・専門知識を持ったスタッフが数多く在籍しております。
どんなパソコンの症状でも、過去の多くの経験に基づいた知識で、瞬時に最善の修理プランをご提案させていただきます。
お支払料金についても、ご納得のお見積もりをお出しさせていただきますのでご安心ください。
リペアマスターでは、常に「親切」「丁寧」「素早く」をモットーに対応させていただいております。
まずは、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

液晶修理 | パソコン修理・データ復旧なら無料見積りの【リペアマスター】