パソコン修理を行う場合の値段は状況によって異なる

パソコン修理・データ復旧のリペアマスター > パソコン修理・データ復旧のコラム > パソコン修理を行う場合の値段は状況によって異なる

パソコン修理を行う場合の値段は状況によって異なる


修理を行う場合の流れ



パソコン修理を行う際に気になることはいくつかあると思いますが、やはり信頼できる業者であるのか、値段はいくらぐらい必要になるのかが、業者選びの判断基準となるでしょう。その前に、パソコン修理を行う場合の流れを知っておく必要があります。そこで、業者に修理を依頼するときの主な流れを紹介します。近年はインターネットからも申し込みができることが多いため、メールで申し込みをすることも可能です。また、従来通り電話で申し込みの依頼をすることもできます。どちらでも早急に対応してくれるでしょうから、都合のいいほうで依頼することができます。

当然修理の依頼をすれば、パソコンの状況を詳しく説明しなければいけませんので、できるだけ詳細な情報を知らせなければいけません。その上で見積りを行うのですが、ここで見積りを行わない業者はあまりおすすめできません。必ず見積りを行ってもらい、値段を提示してもらってから依頼するのかを決めましょう。見積りの際には金額はもちろんの事、修理が完了するまでにどれぐらいかかるのかも知らせてくれるのが一般的です。もちろん修理に必要な日数も、依頼するかどうかの判断基準となるでしょう。それから、修理を行うためにパソコンを修理業者まで直接持ち込むか、自宅から郵送するかを決めます。これで後は修理が終わるまで待つだけとなります。

修理が終わってから料金を支払うのですが、支払い方法は業者によって変わってきます。現金、クレジットカード払いや銀行振込が一般的ですが、別の支払い方法が可能な場合もあるので、事前にきちんと確認をしておきましょう。どこの業者であっても、大体このような流れになっていることが多いので、このような大まかな流れだけでも覚えておくべきでしょう。



状況をしっかりと把握しておく



パソコン修理を行う際に重要なことは、どのような状況なのかをしっかりと把握しておくことです。そうしないと、見積り時にしっかりと値段を提示するのが難しくなってしまうのです。パソコンの故障例としてはたくさん存在しているのですが、主な例としては、パソコンから異音がする、パソコン自体が起動しない、CDドライブが開かない場合や読み込めない、インターネットに接続できないなどがあります。もしくは、パソコンの故障というわけではなくウイルスに感染してしまったという場合もあるでしょう。

修理業者によっては、どのような場合であっても、対応できる場合と対応できない場合があります。そのため、できる限り多くのトラブルに対応してくれるような業者を利用しましょう。もちろんパソコンの状態を詳しく知っておくことも重要です。どのような状況なのかを説明する場合、いつ頃からおかしくなったのか、どのような経緯でおかしくなったのかという点も把握しておくべきでしょう。例えばウイルスに感染した場合には、フリーソフトをダウンロードしたときに発生したのか、メールの添付ファイルを開いたときに発生したのかなど、このような点までしっかりと業者に知らせなければいけません。

そうすれば、見積りを行ったときにより正確な値段を提示することができます。逆に曖昧な説明では、正確な値段を提示するのが難しくなります。特にパソコンを使い始めたばかりという人は、詳しく説明するのが難しいでしょう。このような人の場合には、誤ってファイルを消去したなどの理由も考えられるので、そのときの状況を忘れないようにしてください。



いろいろある修理プラン



パソコン修理を行うときに必要になる値段ですが、どのような状況なのかによっても当然変わってきます。また、いつ発売されたのか、メーカーはどこなのか、OSは何なのかによっても変わってしまいます。そのため、どのような状況にも対応できるように、ある程度値段を明確にしたプランを設けているパソコン修理業者も存在しています。

どのようなプランが存在しているのかをホームページに記載している業者も多いのですが、このような場合には値段も当然記載されています。しかし、記載されているのは最低限必要になる料金なので、故障の状況によっては記載金額よりも高い費用が掛かってしまうこともあります。そのため、事前に見積りというのが存在しているのですが、パソコンを郵送すると、当然返送してもらう場合にも送料が必要になります。そうすれば依頼者と業者側でトラブルになるケースも多いので、事前に電話やメールで詳しい状況を聞いてどれぐらいの料金が必要になるのかを提示し、利用者に納得してもらったうえで郵送してもらうという業者が多いのです。

もちろん、パソコンを持っている人の多くはパソコンを使うのには慣れている人が多いでしょうが、修理に関しては通常素人ばかりというのが一般的です。そのため、いくら詳しい状況を説明したとしても、実際現物を見てみるとかなりの料金が必要になってしまうケースもあります。このような場合には、パソコン修理をする前に必ず連絡を入れて、状況を説明したのちに了承を得た場合にのみ修理を行うのが一般的です。修理プランというのは、あくまで参考になる値段だということを覚えておきましょう。

▼リペアマスターの修理プラン一覧
https://repair-master.jp/repair-plans/
▼データ復旧サービス
https://repair-master.jp/repair-plans/data-recovery/
▼HDD、SSDの増設・交換
https://repair-master.jp/repair-plans/hd/

お客様のパソコンの状態・症状から修理料金をご案内致します。

リペアマスターでは、各社メーカー製のパソコンのご相談承っております。どんな機種でも問題ございません。
パソコン専門店ならではの技術力・専門知識を持ったスタッフが数多く在籍しております。
どんなパソコンの症状でも、過去の多くの経験に基づいた知識で、瞬時に最善の修理プランをご提案させていただきます。
お支払料金についても、ご納得のお見積もりをお出しさせていただきますのでご安心ください。
リペアマスターでは、常に「親切」「丁寧」「素早く」をモットーに対応させていただいております。
まずは、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

液晶修理 | パソコン修理・データ復旧なら無料見積りの【リペアマスター】