PC修理をするなら持ち込みが有利なその理由とは?

パソコン修理・データ復旧のリペアマスター > パソコン修理・データ復旧のコラム > PC修理をするなら持ち込みが有利なその理由とは?

PC修理をするなら持ち込みが有利なその理由とは?


PC修理は送付と持ち込みのどっちがおすすめ?



PC修理を修理専門店に依頼しようと見てみると、インターネットから申し込んで見積もりをしてもらう方法と、店舗への持ち込みで見積もりを出してもらう方法の二種類があるということがわかります。インターネットから金額がわかるのであればそちらの方が楽で良い、と思われるかもしれませんが、修理に出すのであれば店舗への持ち込みの方が有利です。

メーカー修理でも受付店舗に持って行って修理に出す方法と宅配便で送る方法の二種類がありますが、メーカー修理であればどちらでもあまり変わりません。その理由としてはメーカー修理の受付店舗の方が修理見積もりを出すわけではないからです。どっちにしても修理工場へ送ってからの見積もりになりますので、宅配便で送っても店舗へ持ち込んでも同じことです。

ただしPC修理専門店の場合は、店舗のスタッフがパソコンの診断をして見積金額を出して、修理をするという流れになります。メーカー修理と修理専門店の違いはここにあります。もちろん、修理専門店でもメーカー修理に近い修理の流れになる場合もあるかもしれません。全ての修理専門店が同じということではありませんので、修理に出す店舗によって違いは出てきます。



PC修理の見積もり金額を正確に知るなら持ち込みが有利



それでは、修理専門店にPC修理を依頼する場合、どうして持ち込みの方が有利になるのでしょうか。そこには様々な理由があるのですが、インターネットでのやり取り、宅配便を使っての送付との比較をしながら、その理由についていくつかご紹介していきます。

まず宅配便で送付してPC修理を依頼する場合、まずパソコンにどういった不具合が起きているのかということをメールなどで修理専門店に伝えることになります。そしてその症状を見たスタッフが、この症状であればこういう故障の可能性があると考えて、その結果に沿って見積もりを出すことになります。

修理専門店のスタッフはいわばパソコン修理の専門家ですが、その見積もり金額は想像の範疇を越えることはできません。文章でこのような症状があるというのを見た上での想像から見積もりを出しているのであって、持ち込みの時のように実際にパソコンを見た上で診断している訳ではありません。ですから、実際にパソコンを修理専門店に送ってみたら、最初に出された見積もりの金額と異なっていたという可能性もあります。

パソコンの不具合の原因といっても、何種類もあります。例えばパソコンの電源がつかなくなったということであれば、電源ユニットの問題なのか、電源ケーブルの問題なのか、マザーボードの問題なのか、はたまた一時的な症状でしかないのか、という具合です。それらは文章だけで確実な判断ができるものではなく、実際にパソコンに触ってみて原因を突き止めていかなければならないものです。

PC修理のためにどれだけの費用がかかるかというのはとても大切なことです。修理専門店ならメーカー修理よりも確実に少ない費用で済みますが、それでもやはりいくらか費用は発生します。見積もり金額を正確に算出するためにも、メールでのやり取りだけではなく、実際に店舗持ち込みで出してもらう方が安心です。



パソコンを送るために必要な送料と宅配便を利用するリスク



PC修理の見積もり金額を正確に出すためには、店舗への持ち込みの方がおすすめですが、有利な理由は他にもあります。まず一つ目としては送料が節約できるということです。パソコンはノートパソコンであってもデスクトップパソコンであっても、重さや大きさが結構あるものです。ですが、PC修理の際に送料を出す側が負担しなければならないことも少なくありません。なので往復の送料となると結構な金額になってしまいます。

上記でご紹介したように、メールでの見積もり金額は100パーセントではありません。ですから、メールでのやり取りで見積もりを出してもらったはいいが、送付してみたら見積もり金額が高くなったということもあります。見積もりの金額が高くなったからPC修理をキャンセルしたとしても、送料は負担することになります。その点、持ち込みでしたら余分な費用を払う必要はありません。

さらにパソコンは精密機器ですから、輸送中の衝撃によって故障していなかった部分まで故障してしまうという可能性もゼロではありません。ユーザーがする梱包はメーカーのものとは違います。メーカーから送られてくる場合はしっかりとパソコンに合った梱包がされていますが、ユーザーであればパソコンを送り慣れているという方は少ないので、パソコンに適した梱包ができない場合も多々あります。そのために故障してしまったら、本来不要であったはずの修理費まで払わなければならなくなります。

修理専門店への持ち込みであれば、PC修理の見積もりは無料でしてもらえる場合が多くなっています。余分な手間、時間、費用をかけてパソコンを送るよりは、店舗に持っていっての修理の方が手間も費用もかからず、修理にかかる期間も短くなります。これらの理由から、PC修理をするなら持ち込みの方が安心と言えます。

▼リペアマスターの修理プラン一覧
https://repair-master.jp/repair-plans/
▼データのバックアップ
https://repair-master.jp/repair-plans/bk/
▼ウイルス診断・駆除
https://repair-master.jp/repair-plans/virus/

お客様のパソコンの状態・症状から修理料金をご案内致します。

リペアマスターでは、各社メーカー製のパソコンのご相談承っております。どんな機種でも問題ございません。
パソコン専門店ならではの技術力・専門知識を持ったスタッフが数多く在籍しております。
どんなパソコンの症状でも、過去の多くの経験に基づいた知識で、瞬時に最善の修理プランをご提案させていただきます。
お支払料金についても、ご納得のお見積もりをお出しさせていただきますのでご安心ください。
リペアマスターでは、常に「親切」「丁寧」「素早く」をモットーに対応させていただいております。
まずは、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

液晶修理 | パソコン修理・データ復旧なら無料見積りの【リペアマスター】